Rotten words from the end.

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
From Japan
帰国して1週間が経ちました。口をついて出るのは『日本は暑すぎる』の一言です。
オーストラリアの干ばつに打って変わって、こっちのあまりにも酷い湿気に気が狂いそうになっております。
学校は帰国2日目に始まったので休息が1日しか取れず、この一週間は非常に疲れました
。まだ7時間や9時間授業にもなる補習は始まってないのが唯一の救いといったところでしょうか。あ、いや昨日はばっちり9時間だったけどorz
帰国後すぐに英語補習のクラス分けテストが行われたのですが、如何せん暑すぎて脳みそが沸いていた私は始まってすぐのリスニング問題を8問も聞き逃しました。一体私は何てヘマをしたんだろう…
それでも相変わらず6クラスある中の最上位に入る事が出来たので良かったのですがこんな事をやってると英検でも同じヘマをし兼ねないのでこれからは気をつけようと思います。私はリスニングする気がないのか何なのか、かつても幾度となく最初の数問を聞き逃すことが多々あった気が…

話は変わって、眼鏡の度数が最近また合わなくなってきたのでいい加減コンタクトに変えようと思い、昨日コンタクト屋さんに行ってきました。
オーストラリアに行ってる間さらに視力が下がったらしく、0.1と0.15しか
目の中に異物を突っ込むことには大変な抵抗があったのですが、最近のソフトコンタクトレンズと言うのはすごいものですね。かなり薄っぺらくてぷるぷるなので全くつけてても違和感がないです。入れるときちょっと痛いくらい。
でも初めてなのでなかなかスムーズに目玉に貼り付けることが出来ずに若干苦労しました。コンタクト屋で練習してるときにマスカラが取れて悲惨なことに…
でも何はともあれこれで似合わない眼鏡をかけてAV女優だと罵られることもなく快適な視界を手に入れることが出来たのでよかったです。



さて、帰国してしまったのでこちらのブログを使うのは今日で最後という事になります。
これからは平常通り、元のSLEAZOIDの方で更新を続けようと思いますので今後のアクセスは下記のURLにお願いいたします。
http://yaplog.jp/libido69/
尚、このブログはUYAの3ヶ月の思い出としてこっそり残しておくつもりですので、これからも少しでも皆様の海外留学のヒントや手助けになれたら幸いです。

約3ヶ月間のご愛読、ありがとうございました。

09/Sep/2007 UYA
| - | 12:53 | comments(3) |
From Australia

オーストラリアで過ごす最後の夜だと言うのに只今PM6時過ぎ、ママは仕事で出掛けてしまったので9時まで家に1人です。虚しいからママのPCを勝手に使っているところ。
相変わらず呑気な私は未だにスーツケースの荷物を20キロに抑えられず困っているわけですが、明後日にはもう日本にいるのだと思うと本当に不思議な気分…
今日も普通に学校のバスストップで現地の子達と別れたりして、明日もまた同じスクールバスに乗って学校へ行く、という当たり前の生活をこれからも続けるつもりでいたので、何だか明日になって飛行機にのり、いざ離陸してみないとこみ上げてくるはずの物も込み上げてこないのかなーと、そんな気がします。
日常が日常でなくなる瞬間というのはどんな気分なんだろう。


昨日はプチ卒業式のようなセレモニーが学校からちょっと離れたホールで行われ、今日は最後の遠足ということでゴールドコーストにショッピングに行ってきました。
セレモニーは夜7時半開演だったのですがクラス毎にお礼のメッセージを読んだり、エセ卒業証書をもらったり、男の子達がバンドをやったりして盛り上がったので本当に楽しかったです。
終演後はサパー(夜の軽食)のケーキやティーが沢山出て、美味しかった。

そして今日はゴールドコーストで最後のショッピングを楽しみました。
お土産はもう結局安いしお菓子で良いやというノリで、TimTamというチョコレートのお菓子とDAIRY MILKという巨大な板チョコを大量買い。これらのチョコのせいで私の体重は軽く10キロ近くも増えたわけです。でも美味しいんだよね。
ホストママへのお礼の品もしっかり買って、帰り間際にとある服屋に寄ったんですが、そしたらそこで黒と赤の編み上げコルセットが15ドルで売られてたのでサイズが大きかったにも関わらず即購入してしまいました。
こうゆうアホな衝動買いをしまくっているので荷物の重量がオーバーするわけです。全くアホだ。


それにしても本当に荷物の重量オーバーは洒落にならないのでどうにかして減らせるものを減らさなくては…すでに小包は106ドルも掛けて送ってしまったし、困ったものです。



明日はまたシンガポールの空港で乗り換えの時間が少しあるので、また余裕があったら読み難いローマ字か英文で更新するかもしれないです。

それでは、オーストラリアからの最後の更新でした。
| - | 17:56 | comments(2) |
From Australia
あと両手で数え切れるほどの日数しかオーストラリアに滞在できないことを先ほどトイレのカレンダーを見て気付きました。10日後にはもう私は日本にいるのだという事実がとても信じられません。
飽きた飽きたと途中言ってた割に、喜んで日本に帰るにはオーストラリアのこのユルさ加減とホストファミリーに好意を持ちすぎてしまった気がします。語学力の面でもまだまだだし、あともう3ヶ月くらい滞在したいです。
もちろん日本は便利なのだけれど、こっちはすごく快適で時間の流れがとても充実しているような気がして心地良いのです。
ホストシスターはようやく最近私に懐いてくれて良い子だし、ママは本当に優しくて良くしてくれるし、母子家庭なので家事も自分でやらなくてはいけないから生活力も身につくしで、私は今とても素晴らしい環境にいるなあと心の底から思います。
私は来年も1年留学出来るチャンスがあるんですが、その時もまた素敵なホストファミリーに恵まれる事を祈るばかりです。ってか寧ろこの家にもう1度来たい。でも次はニュージーワンドに行きたい。
幸いママはMSNメッセンジャーもウェブカメラも持っているので、日本に帰っても交流を続けられたら良いなと思います。


そんなわけで私はそろそろ帰り支度をしなくてはならないわけですが、こっちで沢山買い物をして物が増えすぎたので荷造りに困っています。
お土産も買わなきゃいけないんだけど、何を買ったら良いやらよくわかんないし荷物増やすとお金掛かるし厄介だしどうするべきやら…とりあえず親戚にはスーパーに売ってるコアラを模したクッキーを大量買いしようと思ってるんですが、如何せんチョコレート加工なもので日本に帰ったら溶けてしまわないかがすごく心配な訳です。
日本って今すごい暑いんですよね?こっちがまだ冬でたまに肌寒いくらいなので全く想像できない訳ですがチョコレートが溶けてドロドロっていう悲惨な事態はこっちの強烈な日差しの下で巻き起こしてしまった事があるので気をつけようと思います。
でもこっちのチョコレート美味しいからいっぱい買って帰りたい。
でもこんなんじゃ絶対体重戻らない。(8キロ増えた)

それから後は友人達へのお土産を何買ったら良いか本当に分からなくて困っています。
コアラとかカンガルーのヌイグルミとかそんなベタな物で良いかなーとか思ったけどこの世代にヌイグルミをあげるのも如何なものかと思うし、かと言って食べ物でもアレだし…
オーストラリア土産っぽくて尚且つ喜んで貰えるものって何でしょうねー



DreamWorldにいたカンガルー

カンガルーとツーショット(我ながら白装束みたい)

同じくDreamWorldのトラ

同じくコアラ

犬のメディくんとママ

メディくん
| - | 18:11 | comments(3) |
From Australia
木曜日と金曜日はこっちでものすごく楽しいイベントがありました。
人生でこんなに楽しんだのは久しぶりだなぁと思うくらい楽しんだ気がします。

木曜日は学校の遠足でEKKAへ行きました。
EKKAと言うのは毎年行われるブリスベンの壮大なショウで万博と遊園地と日本の夏祭りとお正月の福袋セールと牧場をごっちゃにしたような大掛かりなイベントなんですが、友人と屋台をフラフラしたり、めちゃ料金が高いアトラクションに乗りまくって大絶叫したり、ショウバック(福袋的なもの)を買いまくったりしてかなり楽しかったです。
ショウバックは服のブランドだったり雑誌だったりバービーとかスポンジボブやらのキャラ物だったりお菓子やらのバリューパックだったりするわけですが、何故か私はその場のノリと言う奴で友人とエロ本の沢山入ったショウバックを買ってしまいました。
まぁ福袋にして詰められるような物ですからそう大して大胆な内容ではなかったのが残念です。全部モザイク有でした。
でもその後マンソンとよく分からないバンドのイケイケなポスターをゲット出来たのでよしとします。


そして金曜日はこっちの学校の文化祭が行われ、そこでもまたエキサイトしました。
文化祭と言っても野外で行われたのでそれはもう日本の大きな夏祭りと何ら変わりは無く、うちの学校はインターナショナルスクールなので色んな国の文化を紹介する屋台が出たり、現地のイケイケな学生がバンドをやったり、何故か学校の校庭(無駄にとんでもなく広い)にアトラクションが設置されたりして超面白かったです。
アトラクションと言えど、どっかから借りて運んできた物だったのでまぁ子供騙しの空中ブランコとか超小さいリフトっぽい観覧車とか巨大な滑り台とかそんなんだったのですが、そんな中に1つだけ本格的なアトラクション(回転して振り回されまくる系)があって、1回4ドルだったのですが友人と2人で2回も同じものに乗ってしまいました。

私は屋台で鬼まんじゅうを売る売り子だったので日本の文化の象徴と言うことで浴衣を着ていたのですが、はっちゃけまくってたので最後の方は浴衣が肌蹴てえらい事になっていました。
『夜逃げして来た昔の娼婦みたいだ』といろんな人に言われましたが如何せんテンションが可笑しかったのでさして気にせず、終いにはその一緒にいた友人と5日で消えるタトゥーもどきを肌蹴た胸元に入れ、バンドの最前列でヘドバンをしていました。
後々考えると何やってんだかと自分で呆れましたが、大変良い思い出が出来たので良かったです。
その後帰り道で女の子数人と壮大な星空を眺めながら歩いて、流れ星を沢山見ました。こっちの星空は天の川まではっきり見る事が出来てすごく美しいです。
日本の物に比べたら本当にしょうもないけど一応花火も見れたし、夏休みが日本で味わえない分の後悔は差し引いてゼロになった気がします。


そんで昨日から5日間学校がおやすみで大変暇なんですが、さっきホットメールを見たらちょっと前2週間だけこっちに留学に来てた私と友人がナンパ(?)した香港人からメールが来ててちょっと吃驚しました。
まさか本気でメールが来るとは思ってなかったのです。
相手は香港人なので必然的にメールのやり取りは英語になってしまい大変面倒臭いのですが、国際的なお友達がまた1人増えたという事で、これからもメールで仲良くしようと思います。


EKKA(遊園地の方)

EKKA(動物のショウの方)

文化祭のバンド(ボーカル超格好良い)
| - | 14:38 | comments(0) |
From Australia

38.5度もの高熱と喘息による酷い咳のダブルパンチに魘されここ数日学校も休みすっかりダウンしていましたUYAです。
初めてこっちの病院に行って英語で診察受けて緊張しました。
今はもう治ったのでピンピンしてますが次の日ママが同様の高熱に魘されていたので私がいつもに増して家事を手伝っていたので本当に大変でした。
ブリスベンではA型インフルエンザが流行ってるらしい…


続きを読む ▼
| - | 19:48 | comments(0) |
From Australia
いつもならこの時間はママは仕事でいないずなのですが今日はしっかりお家にいます。
オーストラリアでは国民的な番組(アメリカやヨーロッパ諸国でも有名らしい)が今日で最終回らしく、その番組フリークなママはわざわざ仕事のシフトを明日にずらしたらしいです。
全く何考えてんだオーストラリア人…



まぁそんな話は置いておいて、幾つか日本の学校の方での進展があったらしいので報告しようと思います。

まず始めに、先日保護者会があって何故か知らんが父親がそれに出席して来たらしい。おそらく彼は私の担任に会ったことが無かったので、私が『可愛くていじめたくなる』と形容したその風貌を見に行きたかったのでしょう。まぁ『どこが可愛いんだよ狆みたいじゃん』とか言われましたが、その狆みたいなとこが愛らしいんだよ。(絶対ドSだろうけど)

で、まぁ保護者会の主旨は主に私の1学期の成績の事だったらしく、内申と前回の定期考査の結果を彼から聞いたわけですが、思いのほか成績がまぁまぁで吃驚しました。
一応バレないように工夫はしているものの、最前列で熟睡してるようなダメっぷりだったので数学とか現社は1かもしれないち不安だったのですが、なんと1どころか2すらありませんでした。すげー!!!
考査の点が大変悪かったので理系は3つとも3でしたが他がまぁマシだったので内申の平均は4.1らしい。ギリギリ大学の推薦狙えないくらいだろうか…
まぁそれは別に良いので、この調子でこれからも上手に睡眠しようと思います。

そして考査の順位はと言えば学年14位だったらしい。10番台だったことは嬉しいけど、ただ、私の学年が何人いるのかよく分からないのでイマイチ自分の実力がどんなものなのか分かりません。一応喜んどいたけど。

まぁでもこれから成績はぐんぐん落ちること間違いなしだと思うので、覚悟しておこうと思います。
あー日本の学校に戻りたくねぇ…


で、報告すべき事2つ目は、何故か私は学校の弁論大会の出場者に選ばれたらしい。なんてことだ。
あれは確か生徒の入稿(強制的に全生徒)締め切りが1週間過ぎて担任から電話が掛かってきたそのまた数日後の深夜に重い瞼を頑張ってかっぴらいて半熟睡状態の頭でタイピングしたものだったはず…
しかもテーマは自分の中学時代の奇行について。
どうせ締め切り過ぎたしまさか選ばれるとは思わなかったのであまり大っぴらには出来ない自分のことについて書いたけど、まさか本当に選ばれるとは…
全校生徒約1000人あまりを前にして声高らかに語れる内容ではないので辞退しようかなと悩んでいます。


そしてこれは余談なのですが保護者会でどうやら私のスカートの短さが目に余ることを注意されたらしい。親じゃなくて私に直接言えよとか思ったけど、私の親は私の身なりについて云々煩く言うほうじゃないので(私がフリフリを着てる時点でもう諦めている)『適当にあしらっておいた』と仰ってました。
スカートは中学時代から延々と教師に注意されて来た気がします。
今は別にそんなに短くないつもりなんだけど…
| - | 19:03 | comments(0) |
From Australia
放置しがちですみません私は元気です。

昨日は遠足でまたブリスベンのシティへ行き博物館とお買い物をしました。博物館はまぁ至って普通の博物館で、私は爬虫類の所に入り浸って1人『可愛いー!』を連呼していたので友人に『やっぱりうーちゃんは変だ』等と言われてしまいました。
ってか博物館とかこれまでに行ったことあったけ私…少なくとも記憶には無いです。

その博物館には現地の先生も引率でついてきたんだけど、隣のクラスの先生のシャツのボタンが外れてて黒いブラが全開になっていて大爆笑でした。
他の生徒も皆気づいてたんだけど色んな意味で教えてあげることが出来ず、しょうがないから私が『ボタン開いてますよ』と拙い英語で教えてあげたら吃驚しててその顔にまたも噴出しそうになったUYAなのでした。
でも流石にあのままであれ以上うろちょろされたら見てる方も気の毒だったし…(彼女はもう多分60近い年だから)

そしてシティでは色んなところを友達と彷徨ってたら変な外人にナンパされてまたまた大爆笑。顔は格好よかったけどかなりカタコトな日本語で『アナタタチハウツクシイ!』に始まり、終いには英語で一緒にお茶しないかと言われたので、こんなん1番下手な類のナンパじゃないかと友達と嘲ら笑いつつスルーしてきました。
アホな顔した日本人は狙われやすいんだと思う。


続きを読む ▼
| - | 20:23 | comments(2) |
From Australia

先日名古屋でやったKayaちゃんとSugarのツーマンのレポがもうとんでもなく楽しそうでレポ読んでるだけで悶えました。うわーあのカオスな空間に私も共存したかった。超行きたかった!あの場所で素晴らしい演奏と凄まじいMCを聴きたかった。

私は一体オーストラリアで何をやってるんだろう…
もう滞在期間の半分が過ぎたが未だ何も変わった事は無い気がする(体重の件に触れてはいけない)

強いて言えば呼び名の変化でしょうか。
今日ついに『神』に昇格しました。何が何だか自分でも分からないけど友人曰く『うーちゃんはもう次元が違う』そうで私が黙々と手を洗っていたら『うわ、神が手を洗っている!』一緒に歩いていたら『うわー私神と歩いてる!』鼻をかんでいたら『うーちゃんが鼻をかんでる!それは神のやることじゃないよ!』などなど、言い出すと切が無い。
鬱陶しいので『私は一体いつから何の神になったの』と尋ねたら『よくわかんないけどゴスロリあぼーん系の神かな!』と言われました。嬉しくねーよ。

その子を始め私の周りにはとんでもなく変わり者な女の子が多いのでまぁしょうがないといつもさらっと流してるのですが、何か変だなぁと思う今日この頃。


そしてそんな一面とは逆に最近女の子(に限らずたまに男の子)の恋愛相談に乗ったり、まぁ何とも女子高生らしいハイスクールライフを送ったりもしています。
何か私は悪気無く何事もスパスパ物を言うので逆にそこが良いらしい。こんな事言ってるとそのうち友達いなくなるんじゃないかと自分でも思うようなことをズバズバ口走っているけど、それでも『うーちゃんはアロマちゃん♪』何ぞと可愛らしい戯言で私を可愛がってくれている女の子たちがいる限り私は絶対にこのおいしいポジションから外れないだろうなと思う。
メリットさえなければきっとこんなボランティアはしないだろうけど、この年頃の女の子たちは本当に可愛いと最近つくづく思います。苦悩の表情が憂いを帯びて美しく見え始める年頃なんだろうな。


そういえば昨日運良くSDを読み込むことが出来たので下の記事の追記に写真を付け加えておきますね。
明日はホストシスターの誕生日パーティーで子供が沢山集まるから午後には死にかけてることでしょう。
| - | 19:03 | comments(1) |
From Australia
今日は遠足で学校から1時間くらい遠くにある農場に行ってきました。
正直農場とか行きたくなかったのでかなり渋々動きやすい服を纏い集合場所の学校の前のバス停に行ったら『それは牧場へ行く格好じゃない』と皆に指摘されました。いやいやあれはしっかり牧場仕様だったよじゃなきゃ私はジーパンにスニーカーとかで外出ないもの。

まぁそんな話はおいといて、牧場では沢山の牛と羊と馬と変わった鳥たちに出会いました。そんでそこでバーベキューをしてビーフを美味しく頂きました。

他にはすごく牛と馬のうんこだらけの山を4WDでドライブして山頂っぽい所で写真取ったり、ブーメラン投げたり、放牧で牛を誘導するのに使う鞭を振る練習をしたり、馬に乗ったりしました。
一番楽しかったのはやっぱり鞭…じゃなくて乗馬だったんだけど、インストラクター(と言う名の牧場の住人)が足りなくて、他の皆は彼らにロープで引っ張られながら乗馬をしてる所を私は1人で誘導無しに乗馬をすることになり何だか大変でした。
乗馬コースは山と山の間の日本じゃありえないようなダダっ広さの枯れた草地だったんですが、私の乗った馬がまた根性悪い奴ですぐに近道をして楽しようとするし、ワザワザ凸凹道を通るし(乗ってる私はかなり怖い)たまに動かなくなるしで終始コントロールに苦労しました。
手綱を引いて方向転換したり止まらせたり、胴体をキックしてGOサインを出すんだけど基本的に乗馬は姿勢良くしてなくてはならないようですごく神経を使いました。
そして私事ながら生理2日目だったので、馬が走って身体が揺れる度にビビってました。寧ろその事しか頭に無くてそれどころじゃなかった。

でも後ろから付いて来てくれたインストラクターに『Good girl!』と褒められて嬉しかったです。
面白いからまた乗馬したいなー今度は体調が良好の時に。


続きを読む ▼
| - | 18:33 | comments(1) |
From Australia
今日は遠足の日だったのでゴールドコーストの近くのハーバータウンと言うところへお買い物に行ってきました。
5ドルのフワフワのスカートと9ドルのカットソーを買っただけだけど楽しいっちゃ楽しかったです。でも私はゴールドコーストのが好きかな。

遠足はいつも私服なのでお化粧もしてゆくのですが友人たちに『うーちゃん帰宅前のキャバ嬢みたーい!!』と、とんでもないお言葉を頂きました。はぁ…喜ぶべきなのか私は。
因みに今日は睫毛をガンガンにあげてたので皆に『化粧バッチリだね!どうしたら睫毛そんなに綺麗に上がるの?』と褒めて(?)もらいました。マスカラ塗りたくってビューラーしてホットビューラーで馴染ませるんだと教えてあげた。
でも自分的には薄めのメイクだったため、これで濃いといわれるようでは付け睫毛とラインばっちりの出掛け仕様のメイクでは誰にも会えないなぁと思いました。
私はいつも学校にも校則に触れない程度に本当にうっすらメイクを施してるんですが、眉毛もちゃんと描いた日にはいつも『おおーうーちゃんに眉毛がある!』と吃驚される上にまじまじと顔を凝視されます。基本的に眉毛はバレるから描いてないんですけど、こっちは校則ゆるいからちゃんと朝時間さえあれば描いてるのです。日本では描けないからとんでもなく薄い。


話は変わって、私の友達にすごく面白い子がいるんだけどこの前その子に『うーちゃんが聴いてるバンドみたいなのが聴いてみたい』と言われたので試しにディルのマゴッツとディスパのBORNを聴かせてあげたら何故かドン引きしつつもかなり喜び、今度ライヴに一緒に連れてってくれと言われました。
普段その子はエルレとかストレイテナーを聴くような子なんだけどBORNがかなりお気に入りの様子で、以来よく『ゴスロリあぼーん聴かして!』と言ってくる。本当に変わった子です。
『本当は晴れてるけどこれ聞くと雨が降ってる感じ。1人では怖くて絶対聴けない!』と曲にコメントをくれました。

ライヴに行きたいと言うのは結構本気みたいで、お金出すの?と聞いたら『それくらい出すから次のツアー行きたい!』とワクワク気分で言ってました。果たして私は彼女をライヴに連れてゆくべきか否か…
特にいきなりディスパなんて攻撃的すぎて危ない気がするのでよく考えておこうと思います。


ああ、遅くなりましたが7月6日の記事にコメント返信いたしました。コメントありがとうございました。
| - | 18:34 | comments(4) |
ARCHIVES
PROFILE